スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

出口のない部屋 


著者:
岸田 るり子
シリーズ名:
ミステリ・
フロンティア
(東京創元社)
初出:
2006年4月22日



美貌のホラー小説家、仁科千里の最新作
『出口のない部屋』。
物語は三人の男女が出口のない部屋に閉じこめられるところから始まる。

一人は男性。二人は女性。
男性は新進気鋭の若手小説家。
女性は二人の子供を持つ大学講師のキャリアウーマンと医者の夫と息子を持ち優雅に暮らす主婦。
接点など全くないように思われるこの三人の関係とは?
そして、三人は、この部屋から出ることが出来るのか?
物語と現実が交錯しながら進む、長編ミステリ。

スポンサーサイト










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。