スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

僕の小規模な失敗 感想 

「人並みになりたかった…とにかく」

著者:
福満しげゆき
雑誌名:
アックス
(青林工藝舎)
初出:
アックスVol.28
(‘02 8/31)



中学時代、受験のことなど何も考えることもなく、
なりゆきで入学した工業高校。
「とにかくこのままじゃダメになる
 すべてがダメになっていしまう大いなる予感!」
この現状を打破するため

僕はマンガを描くことにした

学歴もない、恋人もいない、友達もいない
自分自身がイヤでイヤで仕方がない
これぞアックス版 『まんが道』。



作者自身の半生を描く実体験漫画。
工業高校入学→一年目から留年→高校中退
→実家を出てバイト生活
実家に戻り定時制高校入学・卒業→推薦により大学入学→中退
一旦就職するもすぐに辞める→フリーターを経て今にいたる

まで、現在(07年11月)モーニングで連載中の『僕の小規模な生活』に続く作品となっています。

なにせ読んでいて切なくなる作品。作者の苦悩が滲み出ています。
スポンサーサイト










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。