スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

きのう何食べた? 

「料理作ってる時ってちょっと無心になれるじゃない?」


著者:
よしながふみ
雑誌名:
モーニング
(講談社)
初出:
モーニング12号
(2007年)



筧史朗と矢吹賢二は恋人同士。
43歳と41歳の二人は、
方や弁護士、方や町の美容師。
両親がゲイのことを
なかなか理解してくれなかったり、
若さと美貌を気持ち悪がられたり、
美容院の店長に嫌みを言われたりしながらも、
筧の料理に舌鼓をうちながら、
毎日楽しい同棲生活を営んでます。



著者は『西洋骨董洋菓子店』で有名な、よしながふみ先生。
滝沢秀明さん出演のドラマにもなりましたよね?
恥ずかしながら、私は未見でして、
今回が初めての購入コミックです。

ボーイズラブ誌での執筆をされていることもあり、
この作品もゲイのカップルのお話ですが、
そういうのが苦手な方にもぜひオススメしたいです。

読みやすいシンプルな絵柄、
ストーリーも重くならず、コミカルで楽しく、
男性陣がとても魅力的。
キャラクターもですが、長身でスタイルも良く、姿も格好良いです。

そして、とにかく、出てくる料理が全部美味しそう!
栄養面でも、価格面でも、すごく考えられていて、
とても参考になります。

よしながふみ先生自身がかなりの食通ということで、
それもうなずける品々ばかり。

筧先生の作る料理は、和食も中華も洋食もあり、
レパートリーも豊富で、
なんと苺ジャムまで手作りなのです。

私も筧先生を見習って、安くて美味しく、ヘルシーなお料理を
作れるようになりたいです。



スポンサーサイト










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。