スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カオスだもんね! 17巻感想 

美術館ついでに大阪まで来たので、ジュンク堂難波店(大阪本店には寄らず)にてカオス17巻(台湾編)を購入

過去のレビューはこちら

…と思いきや漫画売り場である3Fにどこを探しても見あたらず。

バカな、発売日からほとんど日も経ってないのに、普通の本屋にないからわざわざここまで来たのに…

と思いつつ検索の機械で確認してみると…


2F「理工書」にあるとのこと。

…何故。まだ一般コミックとしては認知されていないのか。
久しぶりに来たらコミックの新刊の棚も場所が変わったりして見にくくなってるし
これからは、大阪本店で買おう。

さて、感想ですが最近単行本がすぐ出るため新鮮感は薄れ気味ですが(というかほとんど覚えている)、無難な内容かと。

めぼしいネタとしては、表題にもある

「カオスイヤーン旅行(台湾編)」
4週にわたる台湾旅行の回、フランクフルトや緑茶(全ての種類がではない)が甘いという衝撃。
個人的なツボは、担当のシャクライさんが、「Dr.コトー診療所」の面白さを台湾のテレビで初めて知った…とかですかね。

「炭素繊維でグッピー繁殖!?」
環境技術研究所開発センター(外見は3階立てのふつーのマンション)への取材
新たに開発した炭素繊維はそれに住み着く微生物の力により
「物理濾過」
「生物化学濾過」
「産卵場」
「稚魚の隠れ家」
「稚魚のエサ場」
と5大効果を持ち、水槽内においてグッピーを頂点とした完全な食物連鎖が形成されているとのこと。
その環境の力はすさまじく、普通の大きさの水槽内に1000匹ものグッピーがひしめき合いながらも生き続けることが可能(すごい絵です)。
うーんすごい。更なる発展を目指す研究者の話は面白いですね

「バンドエイドはええどー!」
ジョンソン・エンド・ジョンソンへの取材。
傷を早く治すという「キズパワーパッド」にびっくり。乾燥させる方が早く直るというイメージは間違いで、かさぶたを作らせないことで湿潤環境を保ち、傷が早く治るとのこと。
普通のバンドエイドが“一般医療機器”であるのに対しキズパワーパッドは“管理医療機器”に区分けされている優れもの。
ぽつりと画伯「心の傷にも貼れたらいいのに…」、するとシャクライ「残念ながら…」

「“あの夏の日”の飲み物」
ラムネ製造メーカーへの取材。個人的にはコレが一番良かった。
ラムネとサイダーの違いについて
味によるものではなく、容器によるのだそうです。ラムネとはビー玉で栓をしたものを指し、サイダーは王冠によるものだそうです。
あとはラムネの歴史など。現在はラムネの瓶は国内では生産されておらず、台湾から購入しているそうです。
ラムネの瓶とか完全になくなったりしたらちょっぴりさみしいですねぇ。

あと企画モノとして、水口画伯が考案した「パンツマン」ネタに割と力を入れているんですが、ちょっと私は特に興味がないんですよね
プロレスとか見ないからかな。




ブログランキングに参加しました。
良かったら、励みになりますので、1日1クリックお願いします

        ↓
  
スポンサーサイト
[ 2007/04/30 01:21 ] [感想]コミック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pottepote.blog91.fc2.com/tb.php/115-37485c20












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。