スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビーム7月号 ヤングガンガンNo.13 感想 

「月刊コミックビーム 7月号」(エンターブレイン)

「パノラマ島綺譚」(脚色・作画 丸尾末広/原作・江戸川乱歩)

新連載。江戸川乱歩の同名小説の漫画化。

空想癖のある貧乏な物書きである主人公が、
学生時代に自分と双子のようにそっくりだった友人の死を知る。
主人公は裕福な家庭のその友人になり代わろうとし…


小説ではわりと学生時代を長めに書いていたような気がしましたが。
まあ、第1話で入れ替わるまでは話を持って行かないと始まりませんしね。

なかなか面白い。やはり丸尾末広先生はこういった時代背景の話が
しっくりくると思います。



「かねひらでCHU▼」(金平守人)

「夜は千の眼を持つ」の上野顕太郎先生とのコラボ。
…内容はイマイチな気が。

ちなみに夜は千の眼を持つのレビューははこちら




「ヤングガンガン No.13」(スクウェアエニックス)

「探偵になるための893の方法」(原作:我孫子武丸 漫画:坂本あきら)

新連載。またもミステリー作家原作。
…何かブームでも起こっているのだろうか。

資格取得マニアの主人公、中島守はひょんなことから学生時代の先輩
御厨仁の下で便利屋として働くことに。
ヤクザ風な同僚と共に、最初の仕事に向かうが…


第1話は、ミステリー要素は皆無でしたが、普通に漫画として面白かったです。読みやすい。

我孫子武丸先生は、かなり読み込んでますが、言われてみないと
原作がこの人とか絶対に分からないですね。


「めぐみGODDESS!!」(菊地マサト)

ギャグもの読み切り。
公務員めぐみは、ふくすま県、おりんぽす村のゼウスのもとに
住民基本台帳の作製をお願いしに行く


…不覚にもちょっと面白かった。連載化しそう。


スポンサーサイト
[ 2007/06/19 22:35 ] [漫画雑誌]07年6月以前 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pottepote.blog91.fc2.com/tb.php/187-b6b920a7












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。