スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チャンピオンNo.33感想とプチニュース 

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)

「範馬刃牙」(板垣恵介)

やっと完全決着。何か変なまとめ方だった…

というか昔、刃牙と花山薫が闘っていた際に、

お互いに満身創痍でボロボロの状態の二人を
試合の途中から見に来た範馬勇次郎(父親)が

「良かった、まだ始まったばかりか」的なことを言ってましたよね。
(体中骨折とかでも勇次郎的には全然闘えるという意味ですよ)

今回のオリバとか、鼻血が出てる位で終わってますけど…



「現代怪奇絵巻」(根本尚)

はるかな未来の宇宙船の中でもメガネがいるという怪奇

…ちょっと面白かった



ちょっと発信が遅いかもしれませんが
ビッグコミックスピリッツ36・37合併号から曽田正人先生の名作
「昴」が連載再開とのこと

かなり嬉しい。完全に未完のままだと思っていた。
書く気があったんですね。

あとは来週のモーニングで藤田和日郎先生の
「博物館スプリンガルド」の続編がやるそう(前作の3年後だそう)

タイトルは「黒博物館スプリンガルド異聞マザア・グウス」(たぶん)

こちらもわりと楽しみ



スポンサーサイト
[ 2007/07/13 00:05 ] [漫画雑誌]07年07月 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pottepote.blog91.fc2.com/tb.php/216-e000e5eb












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。