スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サンデー マガジン スーパージャンプ 感想 

「週刊少年サンデー Vol.4-5」(小学館)

「呪法解禁!! ハイド&クローサー」(麻生羽呂)

新連載。既に同じ内容をいくつも書き込まれているだろうが

あえて言おう。

…何というシャーマンキング



「LOST+BRAIN」(原作:藪野続久 作画:大谷アキラ)

新連載2回目。この漫画も凄いな。

催眠というかここまで来るとSFの特殊能力に近くなっている。

コードギアスとデスノートに多大な影響を受けたんだなぁ
としか…(今後も生温かい目で見守っていきます)


うーん。最近の少年マガジンドラゴン増刊の件もあることだし、
サンデーの編集部に対しても「ちょっと大丈夫か?」
とよけいなお世話を抱いてしまう。

いろんな意味で目が離せない作品が目白押しです。
(まあ昔も『烈火の炎』とか凄かったし、
マガジンでも『RAVE』の人とか… いろいろね。)

…意外に『最上の命医』が面白かったりもする。




「週刊少年マガジン No.4-5」(講談社)

「賭博覇王伝 零」(福本伸行)

特に先週の回答に対する補足説明とかも無かったです。はい。

さすが少年誌、人が死んだりはしないのかと再認識。




「スーパージャンプ No.2」(集英社)

「江戸前鮨職人きららの仕事 ワールドバトル」
(作:早川光 画:橋本孤蔵)


もはや「そっち系」のネタを各話に1回は入れる縛りでもあるのか

と勘ぐってしまう内容

…何でビキニパンツ一丁で筋トレするシーンの画が必要なんだよw

まあ話自体は面白かったです。



「近未来不老不死伝説 バンパイア」(徳弘正也)

あら? 生きていたの?
うーん、どうなのかなー。面白くなるんだろうか?

全然展開が読めません


スポンサーサイト
[ 2007/12/26 20:55 ] [漫画雑誌]07年12月 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pottepote.blog91.fc2.com/tb.php/411-c889b12c












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。