スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

持病のこと 

ベランダに出て、
外を見ていたら、
目の前を黒いものが通り過ぎました。

鳥?

と思ったら、
どこを向いても
目の端にいるので、
飛蚊症(ひぶんしょうと読みます)
だと気づきました。

最近、眼がかすんだり、疲れることが多かったのですが、
ここまでひどくなっているのかと思うと、
がっかり。+゚(゚´Д`゚)゚+。

飛蚊症とは、
明るい所や白い壁、青空などを見つめた時、
眼の前に黒い点、虫のようなもの、
または薄い雲のような『浮遊物』が
飛んでいるように見える現象です。

暗いところでは気にならないものなのですが、
視線を動かしても一緒に移動して、
目の表面についた異物でもなさそうで、
まばたきをしても、目をこすっても消えないです。

これは主に加齢(老化)に伴う現象だそうですが、
若くても生じることがあるそうです。
特に私は、強度近視なので、症状がひどいのかも。

時には、
網膜剥離・眼底出血・糖尿病性網膜症の初期症状
としてあらわれる事もあるそうで、
瞳孔を開く目薬を使った眼底検査が必要なこともあるとか。

怖いですね・・・・・・




スポンサーサイト
[ 2007/04/12 13:01 ] [日記]落書き マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pottepote.blog91.fc2.com/tb.php/81-cdd5e7c3












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。